Q&A
ホーム > Q&A

Q&A

Q&A/よくあるご質問

Q.草加道場は何故?大道塾とパラエストラなの???
A.草加道場は一つの道場の中で二つの団体が存在します。大道塾(空道)とパラエストラ(柔術)・・・二つの団体は昔から友好団体としてのお付き合いがあり、指導者の能登谷は大道塾には20年在籍しており、遅れる事、パラエストラには10年ほど在籍させてもらっています。能登谷が楽しいと感じた武道&スポーツ(空道と柔術)を広く皆さんに伝え、感じてもらいたいために草加道場では大道塾とパラエストラが存在するのです。(日本で空道とブラジリアン柔術が一つの道場で学べるのは草加道場のみです。)
もっと詳しい経緯を知りたい方は直接、道場へ起こし下さい。
Q.キッズ空道って???
A.空道をご存知の親御様やまったく空道を知らない親御様の御質問で、キッズ(幼稚園生~中学生)でも大人と同じルールで試合や練習を行うのか?等の御質問を頂きますが、キッズクラスの試合では二つのルールが存在します。幼年~小学校低学年では、基本ルール(胸を叩く+蹴る)です。小学校中学年~中学生では基本ルール+投げが加わります。もちろん、どちらも手や足、頭部などに防具を施し安全性を確保しています。ですので脳の発達が未熟なキッズクラスでは頭部を殴り合う練習や試合はしておりません。
投げが加わる小学校中学年からは道場で受け身やマット運動等で投げから自分の身を守る練習を致します。
(草加道場は畳やジョイントマットより柔らかいマットを使用していますので小さいお子様でも安全に練習できます。)
もっと詳しく知りたい親御様は直接、キッズクラスをご覧いただくか、直接道場まで起こし下さい。
Q.初心者、女性や高年齢でも始められますか・・・???
A.誰でも最初は初心者なのです。要は・・・「やる気!!」なのだと思います。
確かに格闘技は男の世界だと思います・・・ですので女性や高齢の方が敬遠される気持ちも解ります・・・。
・・・が!!「やりたくなった時がやり時!!」なのです。
草加道場でも在籍する6割以上が30代半ば~後半の人達ばかりで最初はみんな初心者でした。(最高齢は61歳)
まだまだ少数ですが草加道場でも女性が練習に励んでいます。
気軽な気持ちで武道&スポーツに接してみてはいかがですか?
Q.試合や審査に出なくてはならないのでしょうか・・・???
A.試合や審査への参加はあくまでも自由意志です。参加を勧めることはありますが、強要はしません。
単純に汗を流したい人、ダイエット希望、見学だけしたい人、選手を応援したい人など、武道&スポーツを楽しみたい人すべての人の拠り所(道場)であればよいと考えています。
実際、試合には出ず、練習だけで強くなった人や、柔術の帯が昇格した人もいます。(大道塾の昇帯に関しては審査受審が必要です。)
Q.怪我とかしないでしょうか・・・???
A.どんなスポーツでもそうですが、怪我をする可能性はあります。ただ大きな怪我をする可能性は、そんなに大きくありません。「相手に怪我をせさない。自分も怪我をしない。」が練習での合言葉です。
怪我をした場合、応急手当や医療機関への搬送、付き添いなどは行いますが、基本的に各自の自己責任ということでお願いしています。また全ての方にスポーツ保険加入を義務づけています。
スポーツ保険は、掛け金年間1,850円(キッズは1,450円)で期間は1年間(4月1日0時より翌年の3月31日午後12時まで)。病院や接骨院に通うような怪我なら、練習中の怪我でも試合中の怪我でも補償金が支払われます。(ただし保険金の請求には4日以上の治療日数が必要です。)なお保険期間はいつ加入しても、3月31日までとなります。
Q.クラススケジュール以外にも練習したいのですが・・・???
A.クラススケジュール以外にも練習したい方は道場の鍵をお貸しします。自由な曜日&時間(通常クラス時間帯や深夜を除く)で自主練習ができます。もちろん仕事の都合で昼間にしか時間の作れない方にはクラスの増設なども検討致しますので、お気軽にご相談下さい。
Q.道場に駐車場はありますか・・・???
A.すいません・・・駐車場はございません。道場は駅前になりますので多数のコインパーキングが点在しています。道場前は駐車禁止区域になりますのでコインパーキングをご利用下さい。(駐車違反などは自己責任となります。)


武道&武道スポーツはコンタクトスポーツ・・・
自分自身が鍛錬する中で痛みや苦しみを乗り越え、相手(仲間)を思いやる気持ちが生まれ人間関係も深まり、お互いが切磋琢磨し向上して自分自身を高められる良いスポーツ(武道&武道スポーツ)だと思います。
始めてみたい方は肩肘張らず楽な気持ちで「第一歩!」を踏み出して下さいね!